【レビュー記事】FRIENDS(フレンズ)- Huluで視聴できるオススメ海外ドラマを紹介

2020年7月24日

「So no one told you life was gonna be this way〜♪チャチャチャチャ」のポップな主題歌で始まる大人気シットコムFRIENDS(フレンズ)。
フルハウスと並び大ヒットを飛ばし、海外ドラマファンでなくても観た事がある人も多いのでは無いでしょうか。
Hulu(フールー)で視聴できるオススメ海外ドラマシリーズ。
今回は泣く子も笑う爆笑必死の伝説的ドラマ「FRIENDS(フレンズ)」をご紹介します。

1. 泣く子も笑うFRIENDS(フレンズ)の魅力

フレンズの魅力は、やはり観る人を笑顔にしてくれるところですね。
とにかく面白い。
何が面白いのかという説明ができないくらい面白い。
とりあえず第一話だけでも観てくれればわかる!という感じです。
アメリカのシットコムならではのテンポのいい流れと、皮肉の効いたジョーク、そして撮影現場で観覧している観客の笑い声につられて、思わず笑ってしまします。

余談ですが、フレンズやフルハウスは人の笑い声が入っていますが、あれは作り物ではなく実際に撮影を公開しており、観客が撮影風景を観て笑ったり感嘆したりしている声をそのまま使っているのです。

2. FRIENDS(フレンズ)ってどんなドラマ?

いきなりフレンズは面白い!を連発しすぎて、実際にどのようなドラマなのか、という説明が抜けていましたね。失礼いたしました・・・。
それでは、簡単にフレンズがどのようなドラマなのかを説明していきますね。

2-1. 大人になりきれない大人たち

一言で言うと、「大人になりきれない大人たち」の笑いあり、感動ありのコメディです。
終始笑いに絶えないシーンが続きますが、時に感動シーンが出てきたりと、大人になりきれない大人たちの人間味溢れるストーリー。

売れない俳優がスターを目指したり、世間知らずのお嬢様がウェイトレスとして社会人スタートしたり、結婚して離婚して結婚して離婚して結婚して離婚する結婚/離婚サークルの会員がいたり、第三の乳首を持つ男がいたりと、様々な変人がデフォルトで登場します。
そんな主要登場人物6人を簡単に説明していきましょう。

2-2. マンハッタンの6人 – 主要登場人物紹介

フレンズの主要登場人物は6人。
1. レイチェル・カレン・グリーン(演:ジェニファー・アニストン)
– お金持ちで世間知らずのお嬢様。初登場シーンでは、夢である医者と結婚する直前で結婚式場の窓から逃げ出して、ウェディングドレス姿で登場。社会人としての第一歩を踏み出す。最初の職業はウェイトレス。モニカとは幼なじみ。

2. モニカ・小姑・ゲラー(演:コートニー・コックス)
– 本当の名は、モニカ・エリザベス・ゲラー(後に結婚して名前が追加される)。綺麗好きで小姑のようにうるさいため、先中でフィービーにモニカ・"小姑"・ゲラーとディスられる。ロスとは兄・妹の関係。レイチェルとは幼なじみ。職業はシェフ。

3. フィービー・ブッフェ(リサ・クドロー)
– 変人。母親は自殺、育ての父親は服役中、実の父親はフィービーが幼い時に蒸発、母親が自殺して両親がいなくなったことで、14歳にしてホームレスを経験という壮絶な人生を送る。後にホームレス時代にカツアゲした相手の中の一人がロスだったことを知る。職業はマッサージ師。

4. ロス・ユースタス・ゲラー(デビッド・シュワイマー)
– モニカの兄で、一見常識人に見えるが、ただの変態。またの名を離婚が趣味の人。元嫁は結婚後にレズビアンだという事が判明し離婚。その後も2度結婚し、2度離婚。結婚と離婚が趣味。妹モニカの親友レイチェルに高校時代から恋をしている。仕事は恐竜博士。

5. チャンドラー・M(ミュリエルw)・ビング(演:マシュー・ペリー)
– 常識人に近い変態。ロスとは大学時代にルームメイトになり、以後親友に。チャンドラー・M・ビングの"M"が「ミュリエル」だと知られ、皆んなに爆笑される。父親はゲイ。母親は官能小説家。第三の乳首を持つ男。職業は不明。

6. ジョセフ・フランシス・トリビアーニ・ジュニア(演:マット・ルブランク)
– 見た目は大人、頭脳は子供、それがジョーイ。イタリア系の女たらし。生まれた時に12kgもあった巨大児だったとか。私が一番好きなキャラクターでもある。チャンドラーとはマブダチでルームメイト。チャンドラーにゴールドのブレスレットをプレゼントした黒歴史を持つ。ちなみに、フレンズのスピンオフ作品で自身の名がタイトルになっている「ジョーイ」では主人公を務める。職業は売れない俳優。

いかがですか?この濃い登場人物達。これだけでも観たくなりますよね。
しかもフレンズはゲスト出演している俳優・女優も豪華です。

シーズン1では、当時ERに出演していたジョージ・クルーニーやノア・ワイリー、アルフのお父さん役のマックス・ライトなんかも出演してましたね。
シーズン2では、チャンドラーの小学校時代のクラスメート役でジュリア・ロバーツが、フィービーの恋人役で水疱瘡が移ったチャリー・シーンも出演してました。
と、ゲスト出演者まで書き始めるとキリがありませんが、他に有名どころで言うと、ブラッド・ピットやロビン・ウィリアムズ、ダイハードおじさん(またの名をアルマゲドンおじさん)も出演してましたね。
と言う感じで、シーズン10まで豪華ゲスト出演が続きます。

2-3. どうやって家賃払ってるの問題

フレンズファンの中で密かに盛り上がった話題といえば、この人たちどうやって家賃払ってるの?と言う問題。
モニカとレイチェル、チャンドラーとジョーイがクラスアパートは同じアパートで、ロスのアパートもモニカとレイチェルが暮らす部屋から見えるほどの距離にあるため、近くに住んでいることは間違いない。
彼らが暮らすのは、おそらくニューヨーク マンハッタンの中でも抜群の立地条件に建つアパート。
間取りは2LDK。
普通に考えたら、億は下らない物件のはずですが、彼らの職業は・・・。

レイチェル:ウェイトレス
モニカ:シェフ(普通の店)
フィービー:マッサージ師
ロス:恐竜博士
チャンドラー:謎
ジョーイ:売れない俳優

・・・・

どうやって暮らしてるん?
と思わず突っ込んでしまいたくなりますよね。
まぁ、そんなこと突っ込んでも、そう言う設定なので仕方ないのですが、その辺りもいろいろ考えながら見るとより楽しめます。
とにかく、何から何まで突っ込みどころ満載なのです。

3. 笑いたい時はFRIENDS(フレンズ)を観よう

・A氏
「悲しい時、泣きたい時、辛い時、しんどい時、人はフレンズを観て笑うのです。」

・B氏
「世界中のすべての人がフレンズを観れば、世界は平和になる。」

・C氏
「この世の中にこんなに面白いドラマがあったなんて・・・」

・D氏
「www」

と、様々な方面から絶賛の声が挙がっているフレンズ。
私も笑いたい時はフレンズを観ます。
フレンズが人生のバイブルと言っても過言ではありません。
大人になりすぎた大人たちは、フレンズを観て若き青春時代を思い出してください。
きっとあなたの忘れかけていた何かが見つかります。

4. FRIENDS(フレンズ)を観るならHulu(フールー)

シーズン1からシーズン10まで何度もリピートして見尽くしたフレンズ。
語り尽くそうと思えばキリがないくらい語れますが、これ以上話したら止まらなくなりそうなので、紹介はここまでにしておきます。
ERにしてもクリミナルマインドにしてもそうですが、一つの作品がシーズン10まで続くこと自体凄いのですけどね。
フルハウスでさえシーズン8で終わってますからね。(フルハウスはDJ主人公の続編「フラーハウス」が出ていますが。)
もちろん長ければいいってものでもありませんが、フレンズは名作です。

フレンズはHuluで絶賛配信中です。
まだHuluに入会していない方なら、2週間無料トライアル期間がありますので、この無料期間を利用してぜひフレンズを楽しんでください!